HF アパートメント 断熱材について

2016.05.02

HFアパートメントの断熱材の施工が無事終わりました。

セルロース断熱材について

セルロース断熱とは、パルプを原料とする紙製品を再利用してつくられた

細かな紙片状の断熱材を、専用の装置を使って壁の中や屋根裏などに施工するものです✧

現在、住宅に使用されている断熱材は様々なものがありますが

そのほとんどが科学物質で作られたものです。

これに対して セルロース断熱の材料は自然の木の繊維。

アメリカの新聞を使用しています✤

住まいの断熱をおろそかにすると、どんなに外見が立派な住まいを建てても快適さを手にすることは難しく

なってしまいます。

003

配管・配線の周りや建築上避けられない隙間にまで完全に断熱材を入れ込みます。

目で見ながら確認できるので確実に隙間を埋めることができます。

セルロースの繊維が絡み合い、自立し、自重沈下しない断熱層を形成します。

004

自然素材のセルロースは木が呼吸するように湿気を吸放出。

結露やカビの発生を防いで家の土台や柱を守ります。

053

HFスタッフも研修を受け、セルロースの施工に

入りました☺

 

058

みっしりと、しっかりと家全体を囲いました。

 

 

 

 

ページトップへ